++休日のセレモニー++


セレモニーと言っても、ちょっとした工夫で
日常生活の中に『非日常』をつくり出そうということと
近いと思います。
ただ、管理人はこんな儀式をすることで、
本来の自分を取り戻してきたように思います。
『あ!それなら私もやってみよう!』って思えることが 
この中に見つかると嬉しいな。

(毎月更新します)

こんなテーマから提案していきます。

●水に触れよう!
●からだを動かそう!
●土に触れよう!
●緑に抱かれよう!
●人と触れ合おう!

+++キーワード『自然・伸びる・子ども』+++

vol.1 ++バスタイムの工夫 その1●時間帯を変えてみる++

お風呂って季節によっては断然寝る前に入るけど、忙しいと結構ゆっくりできないもの。
それで、時間を夕方やお昼に変えます。(※子どもがいる人は、誰かに見てもらってね。)

お昼に少しぬるめのお湯に半身浴します。この時、雑誌や好きな本を持って入ります。
当然、何か好きな香りのバスオイルや入浴剤を入れて楽しみましょう。
できれば、近くに好きな音楽をかける環境も整えるといいですね。
好きな飲み物や、暑い時にはアイスを持ち込んでも楽しいですよ。

もしも、あなたの家のお風呂に窓があれば、最高!
窓から射す明るい光を感じながら、お風呂に入ってのんびりすれば、
それだけで、とってもゆったりとした気分に浸れます♪


コスト●¥0  時間●30〜60min  リセット度●★★★★☆

vol.2 ++散歩しよう その1●家の近所を時間を決めずに歩こう++

いつもは、仕事に間に合わせる、誰かと待ち合わせしてる、ということが気になって
ちっとも見ていなかった風景を、ぜひゆっくり歩いて見てみましょ。
車道の脇に咲いている小さな花や、この前までハゲて寂しそうだった木に茂る葉を
見つけると、なんだか小さな勇気が沸いてきます。
工事中だった場所に新しい店ができたり、建物だったところが駐車場になっていたり。
空家だった家に誰かが引越ししてきたり、人の生活している気配というのも
意外に『一人じゃないんだな』と、人々ががんばって生きている気配を伝えてくれます。
そして、ちょっとおこづかいがあったら、コーヒー一杯だけでも、
少しおしゃれなカフェに入って、外を歩く人達を眺めてみるのもちょっと楽しいかも。
とーこは、今日の散歩で桜の木に『さくらんぼ』をいくつか発見!
これもちょっと嬉しいできごとでした。              (2002.5.23)

コスト●¥0  時間●30〜60min  リセット度●★★★☆☆

vol.3 ++裸足になろう その1●土や草を踏み締めてみよう++

子どもがいる人でないと、なかなか勇気が出ないかもしれませんが、
ぜひ、やってみて欲しいのが、『裸足で土(草)を踏み締める』ということ。
足の裏には、たくさんのツボ(リフレでは反射区)が存在しています。
その足を大地とコンタクトさせてみてみましょう。
地球から生まれた人間だもの、土に触れて気持ち良くない人はいないはず。
これからのシーズンなら、海辺なんかもいいですね。
砂でちょっとくすぐったいかもしれないけど、波の音を聞きながら、砂を踏みしめて歩くと
きっと、高いお金を出してマッサージやエステに行くよりも、ずっと心地よくなるはず。
海が遠い人は、川のある公園や、平日の人気のない大きな公園にデートで行ってみて。

コスト●¥0(交通費のみ)  時間●60〜180min  リセット度●★★★★★

vol.4 ++木の下で昼寝しよう++

大きな公園や河原で、大きな木のあるところで、ぜひゴロンと寝転んでみて。
秋になると、涼しい風が髪や頬を撫でて、本当に心地よくて眠ってしまうでしょう。
『迷いのあるものは木の下へ行け』ということわざがどこかの国にあると
以前読んだことがありますが、なぜか木陰は落ち着きます。
四柱推命で『大樹』と言われたけど、私は木が大好きで人が見ていないと
登ったり抱きしめたりしています。耳を当てるとすごく心地よい音が聞こえるよ。
また、寝転んで木漏れ日がチラチラ光るのを見ているのも、気持ちいいよね!

コスト●¥0(交通費のみ)  時間●60〜180min  リセット度●★★★★★

vol.5 ++ペアでストレッチ++

御夫婦や恋人同士で、ぜひトライしてみて欲しいのが、ペアでのストレッチ。
昔、体育会系のクラブに所属していた人は、久々に思い出して。
そうでない人は、これを参考にしてみて。
足の筋や背中の筋が柔らかい=健康。公園に行った時とか、部屋の中で、ぜひやってみよう。
カップルで健康になれて、気分転換もできて、意外にちょっと楽しいよ♪

1.向かい合わせになって、お互いの肩に両手を乗せる。(お神輿みたいな感じ)
  足を伸ばしたまま、上体を前に曲げて、背筋と脚の膝裏を伸ばす、ストレッチ。
2.1の状態で、お互いに同じ方向に覗き込むように上体をねじる。
3.横並びになって、両手をつなぐ。近い側の手は下で、遠い方の手を上でつなぐ。
  そのまま、互いの外側の脚を曲げながら、お互いを引っ張る。
4.背中合わせになって、両手をバンザイして手をつなぎ、背中に相手を乗せる。
5.向かい合わせに座って開脚し、お互いの足の先が触れるように。
  そのまま引っ張り合う。(これはキツい!)

コスト●¥0  時間●30〜60min  リセット度●★★★★☆

vol.6 ++子どもと遊ぼう++

小さい頃、得意だったことって何ですか?私は鉄棒・跳び箱などなど....。
実は、逆あがりは3歳、空中逆あがりは5歳でできた、サルでした。
そんなサルでなくても、公園の鉄棒やブランコや滑り台を見て疼く人、
ジャングルジムに昇ってみたい人、きっといるでしょう?
でも、独身や子連れじゃ無い人には、ちょっと恥ずかしいかな?
そんな人は、口実を作って。一度、子どもと公園に行ってみましょう。
決して「子どもをお守する」なんておこがましいことは考えないで。
そして、よく見かける「監督パパ」「お喋りママ」にはならないで、
いっしょに遊んでみよう。いっしょに走ってみよう。いっしょに揺れてみよう。
懐かしい遊具に子どもといっしょに登っているうちに、
きっと楽しかった日々や想い出がよみがえって、懐かしい気分を味わえます。
そして、何もかも夢のように楽しかったワクワクした子どもの心に戻れるはず。
また、子どもは、感動や感激、新しい発見を与えてくれます。
確かに自分勝手で疲れるけれど、それに見合う温かさをくれます。
「子ども嫌い」なんて言ってる、そこのあなた。
子ども時代をちゃんと楽しめましたか?
本当はあなた自身が、子ども時代を満喫してないんじゃないかしら?
一度、ぜひ子どもと一緒に楽しんでみて。
子どもに戻って、思いきり身体を動かして、思いきり笑った後は、
心地よい疲れと爽快感があなたを包むはず。

コスト●¥0(交通費のみ)  時間●60〜180min  リセット度●★★★★☆

vol.7 ++パンをこねる++

泥んこ遊び、覚えていますか?雨が降った後にできる、ドロッとした粘土状の土。
それを丸めておだんごにして遊んだ人、多かったのではないでしょうか?
もちろん、今の子ども達もやっています。我が家の家の近くのどこに粘土があるか、も
私も娘達も知っています。
子どもさんがいらっしゃるなら、ぜひぜひ、ウェットティッシュ持参で
この泥だんごづくりをお薦めしたいと思うのですが、やはり大人だけでは
ちょっと恥ずかしさがありますよね。かといって、ガーデニングの土では手荒れが心配。
というわけで、同じように“気持ち良い”感覚の「こねこね」体験として、
私は、パン生地(ピザも同じく)をこねることをお薦めします。
最近では、○分でできる、オーブンがいらない、などの簡単なパンの作り方の本が
ちまたに出回っています。パンの生地はとてもやわらかくて、気持ち良く、
その感触を手に直に感じることができます。そのフニフニ感はあなたを癒してくれるはず。
子ども達と、彼氏と、ぜひ一度、自宅で手づくりパンを焼いて、癒されて満たされてみてね。
焼き上がったその香りにも、とっても幸せになれること間違いなしです。

コスト●¥材料費のみ  時間●60〜180min  リセット度●★★★☆☆

vol.8 ++バスタイムの工夫 その2●天然の香り++

最近はいろいろな入浴剤が売っていますが、ビンボー我が家んなもん買うゆとりはありません。
ってことで、いろいろな自然のモノをお風呂へ。
一番多いのは柑橘系の皮です。(無農薬や減農薬のものがお薦め。わからない場合はよく洗ってから御使用くださいね)香りも素敵だし、肌に良いし、リサイクルもできてちょっと得した気分。
もちろん、洗っておいてジャムにした方がいいわ、という方もおられるでしょうけど、私はマーマレード系が苦手なので、お風呂に入れるのが一番。
他にも、出がらしの茶殻のパックをそのままお風呂に入れると冷え性に良いとか、
また、生姜の皮を数時間陰干ししてから、お風呂に入れるとこれも血行が良くなるとか。生姜は小さなお子さんが入られた後の方がいいでしょうね。

コスト●¥0  時間●30〜60min  リセット度●★★★★☆

vol.9 ++家族で恋人同士でマッサージ++

平日のセレモニーにも「手を触れる」ことについて書いていますが、
管理人がリフレクソロジーのスクールでつくづく思ったのが、肌と肌の触れあいの大切さ。
忙しいと我が子さえ、スキンシップが減ります。抱っこはたくさんしているのに(恋人や夫婦ならsexはしているのに)、意外に肌に手で触れてあげることが減っているってことありませんか?ここで言うマッサージとは、力も技術もいらないマッサージです。
子どもさんへは、お風呂上がりにクリームなどを塗ってあげながらすると良いでしょう。
大人同士でもなるべく、クリームやオイルやローションなどを御使用ください。身体につける前には、必ず自分の手につけて温めてから相手に触れてください。ポイントは力を入れずに優しく「愛を込めて」相手をいたわる気持ちで触れること。

マッサージの箇所はどこでも良いです。できれば、日頃触ることのない場所が良いでしょう。
背中、腕、手、指先、太股、足、足裏まで。日によって部分だけでもいいけれど、「自分では普段触らない場所を人に触ってもらう」ということが大切なのです。お金かけて全身マッサージに行くのもいいけど、そのくらいなら、家族で互いに相手を思い遣ってマッサージしてあげることの方が家族の愛のためにも、子どもの体調を知るためにも、とっても素敵。
アロマオイルなどは、直接肌につけていいものと、そうでないものがありますので、必ずよく調べてから御使用ください。御夫婦や恋人なら、そのままもっといろいろな場所に触れたり、交代してしてもらったり、それはそれで、愛の時間が増えるかも。(ホンマかいな♪)

※傷などがないかどうかを確かめてから行ってください。
※血行がよくなる可能性があるので、マッサージ後は水分を補給しましょう。
※血行がよくなると困る状態の人(高熱・泥酔など)にはしないでおきましょう。
※生理中の女性は血行がよくなったために量が増える可能性があります。
※重度の病気などの方は、マッサージしてもよいかどうかを担当医に御確認ください。


コスト●¥0(オイルのみ)  時間●60〜180min  リセット度●★★★★★




女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス